お宮参り、ベビーフォト、子供写真、七五三、結婚式などの出張撮影はオレンジへ!


by 出張撮影のオレンジ

水天宮

d0355135_16521645.jpg
東京都中央区の水天宮へ行ってきました。
水天宮は安産の神様として厚い信仰を集め、安産祈願、お宮参り、七五三などで人気のある神社となっています。

創建は1818年に9代久留米藩主の有馬 頼徳が藩邸のあった場所に九州の久留米より分霊して勧請したのが始まりです。
藩邸内にあったため、地域の住人は参拝できませんでしたが、多くの声にこたる様に一般にも公開されようです。
つい最近に(2016年)に社殿を立て替えて、とても近代的な雰囲気のある神社にリニューアルしています。

オレンジではお宮参りの撮影も行っております。




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by orangephotojp | 2018-01-14 17:10 | コラム | Comments(0)

師岡熊野神社の七五三

d0355135_13540181.jpg
神奈川県横浜市にある師岡熊野神社へ七五三の撮影で伺いました。
ちょっとした山の上にあり、鳥居をくぐったら階段を上って神社へと向かいます。

d0355135_13540706.jpg
師岡熊野神社は和歌山県の熊野三山と同じ神様の、伊邪那美尊、事解之男命(熊野権現)、速玉之男命を祀っています。
創建は724年に僧侶の全寿が空から降ってきた熊野大権現を梛の大木に収めたことが始まりとされています。
その後、885年に光考天王の勅使が下向し、「関東随一大霊験所熊埜宮」の勅願を賜っています。
現在も横浜北部の総鎮守として多くの信仰を集める神社となっています。

社殿は山の上にあるものですから、境内は決して広いとは言えませんが、周りに緑があり紅葉が始まっていたのでロケーション的にはとても綺麗です。
ですが、この神社に限ったことではありませんが、木が多く陽が出ている撮影条件だと木漏れ日があるので、撮影場所によっては悪影響も出ます。
撮り慣れた神社であっても、その日の天候によって違うので、とても気を遣う撮影になります。

d0355135_15462651.jpg
撮影は記念写真、自然な表情を狙ったスナップにイメージカットなどを交えて約1時間ほど。
最初は、はにかんで固い表情でしたが、シャボン玉を始めたらこの表情。
d0355135_15504673.jpg
弟君もシャボン玉を見て目がキラキラ★。
d0355135_15563682.jpg
d0355135_16010005.jpg
前日まで寒かったので、撮影当日がどうなるか気にしていましたが、お日様だけでなく風も弱く暖かい日でしたので、とても良い七五三になりました。


[PR]
by orangephotojp | 2017-11-28 16:09 | 出張撮影 | Comments(0)

湯島天満宮

d0355135_22520317.jpg
文京区湯島にある湯島天満宮へ行ってきました。
通称、湯島天神という名でも知られており、菅原道真公を祀る神社となります。
藤原道真公は平安時代の貴族で学問に秀でていたことから、現在でも学問の神様として、受験生などから多くの信仰を集めています。

神社の創建は458年に天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)を祀る神社として創建されました。
天之手力雄命はどんな神様かというと、腕力・筋力の神様とされ、転じてスポーツの神様としても信仰される神様です。
後の1355年には近隣住民の声により藤原道真公をお祀りしています。

神社では、お宮参りや七五三、結婚式なども執り行われます。
特に、結婚式は提携の撮影業者でなくても撮影ができるのが特徴で、オレンジでも撮影に伺えます。


[PR]
by orangephotojp | 2017-10-10 12:00 | コラム | Comments(0)

神田明神

d0355135_22185793.jpg
東京都千代田区にある神田明神に行ってきました。
神田明神の創建は730年。
今から1300年も前に出雲系の氏族が武蔵国豊島郡へ入植した際に、祖神の大己貴命(おおなむちのみこと、大黒様)を祀ったのが始まりとされます。
935年に平将門の乱を起こした将門も祀られておりますが、明治の時代に天皇に逆臣した平将門を祀る事が問題になり、代わって少彦名命(すくなひこのみこと、えびす様)が祀られましたが、その後復帰して、大己貴命、少彦名命、平将門の三神が祀られています。

d0355135_22185622.jpg

ご利益としては、
大己貴命(おおなむちのみこと、大黒様)は出雲大社に祀られる神様と同じで、国土運営、夫婦和合、縁結びの神様となっています。
少彦名命(すくなひこのみこと、えびす様)は商売繁盛、医薬健康、開運招福。
平将門は、除災厄除の神として祀られております。
なぜ将門が神様として祀られているかですが、死後に将門の大きな功績を称え一種の英雄扱いにされた様で、大変人気になったそうです。

江戸時代には、江戸の総鎮守として多くの信仰を集め、神田明神の例大祭である神田祭は江戸の三大祭りの一つとなっています。
将軍にご覧いただくため、江戸城に入ったため、天下祭りと言われました。

現在の社殿は関東大震災後の被害が受けたのちに再建された鉄筋コンクリート造りの大変立派なもの。朱の赤色がとっても生えて美しいです。
お正月には商売繁盛を祈願するため多くの企業が参拝されるようですが、それ以外にも結婚式や七五三、お宮参り等も盛んにおこなわれているようです。

オレンジでは七五三、お宮参り、成人式、結婚式などの出張撮影を行っております。



[PR]
by orangephotojp | 2017-09-29 01:23 | コラム | Comments(0)

富岡八幡宮

d0355135_15060236.jpg
少し前になりますが、深川にある富岡八幡宮の例大祭に行ってきました。
富岡八幡宮は、江東区深川にあり、1627年に創建された応神天皇(誉田別命)をお祀りする神社です。応神天皇は弓の名手として有名で、武家からの信仰を集めた神様です。
今年は三年に一度の大祭。
各町内より53基のお神輿が順に練り歩き、とても規模の大きなお祭りです。
日枝神社の山王祭、神田明神の神田祭と合わせて、江戸三大祭りの一つと言われています。

d0355135_15060437.jpg
このお祭りの特徴は何といっても水かけ。
地域の住民がバケツやホースでお神輿や担ぎ手に向けて水をかけます。
担ぎ手はもちろんの事、それを見てる観客にもかかりますから、冷たいんです。
カメラに水がかからないよに少し離れて撮っていたつもりですが、それでもびしょ濡れでした・・・w

d0355135_15060366.jpg
出張撮影のオレンジではお祭りやイベント、七五三、成人式、お宮参り等の出張撮影も行っております。
出張撮影のご依頼、お見積もり、ご相談は公式サイトよりお願いします。

[PR]
by orangephotojp | 2017-08-25 15:40 | コラム | Comments(0)

亀戸天神藤まつり

d0355135_15225993.jpg
オレンジの近くにある亀戸天神社(江東区亀戸)で藤まつりが開催されているので見てきました。
例年この時期に境内にはたくさんの藤の花が咲いて多くの参拝客が訪れる大きなお祭りです。
丁度見頃になってきていて、境内のあちらこちらで綺麗な藤の花を見ることができます。
今年は咲き始めが遅かったので、どうなのかと思っていましたが、昨年より1週間遅れくらいで咲いたようです。
まだまだこれから咲く棚もあり、もうしばらく藤を楽しめそうでした。

亀戸天神ではお宮参りや七五三といった行事も行われていますので、オレンジでも出張撮影をいたします。
出張無料で撮影したしますので、その際はご依頼ください。

[PR]
by orangephotojp | 2017-04-25 15:29 | コラム | Comments(0)