お宮参り、ベビーフォト、子供写真、七五三、結婚式などの出張撮影はオレンジへ!


by 出張撮影のオレンジ

もう少しでお盆

8月に入って2週から3週目にかけてお盆のお休みに入ります。
今週は11日から15日辺りまで連休を取られる方が多いのではないでしょうか?

お盆の時期が近づくと増えてくるのが遺影のご依頼です。
撮影ではなく、写真から遺影に仕上げてほしいというものです。
葬儀の時に葬儀社で作って貰えることもありますが、そうでない場合は新盆のこの時期に合わせて急いで作られるようです。
葬儀の時はかっちりとした写真を選んでいる方が多いのか、ご依頼いただく写真は表情にこだわって、笑顔の写真を選んでご依頼を頂くのが多いです。

ご依頼を頂く前に注意していただきたいのは、写真のサイズです。
証明写真のように小さいものから四つ切のように大きなサイズに拡大してプリントすると、ぼやけてしまいます。
どうにかならないの?って言われる方もいらっしゃいますが、元がかなり小さなものですから無理があります。
恐らくどの業者に出しても、結果はそう変わりありません。
理想は撮影データが残っているのが一番ロスなく綺麗にプリントできますが、写真しかないのであればLサイズに大きめに写っている写真を選んでください。
数人並んだ記念写真からですと、証明写真位のサイズと変わりありませんから結果ぼやけた写真に仕上がります。

オレンジでは遺影写真の制作も撮影も行っております。
遺影写真を撮影するというと構えてしまってなかなか撮りたいという方はいらっしゃらないのですが、私の経験上、何かのお祝いのついでに撮影すると気軽に撮影できます。
例えば60歳の還暦や77歳の喜寿といったお祝いのついでに出張撮影でスナップと一緒に記念写真を撮影しておけば、いざとなった時の写真として使用できます。
プロのカメラマンがちゃんとした機材で撮影すれば、写真館に行かなくとも綺麗な撮影が可能です。


[PR]
by orangephotojp | 2017-08-05 21:16 | 出張撮影 | Comments(0)